令和 3 年 11月 10日

 

晩秋の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

コロナ禍の中でも、沢山のお客様に「まつたけ村」をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

 

まつたけ村は、11月 10日をもちまして、本年度の営業を終了させていただきました。

 

今年は9月3日が初入荷で、例年よりかなり早めのスタートでした。

昨年に続き、今年も豊作型になるのではないかと期待は高まったのですが、暑さ続きと雨不足の影響からか9/17~9/22のピークを境に、急激に松茸の入荷が減って9月中旬以降、注文発送も滞り10月松茸シーズンの中、皆様のご要望にお応えすることが出来ず、大変恐縮しております。

 

遠方からの御来店のお客様・また毎日沢山のお問い合わせにも、対応できずご迷惑をお掛けいたしました事、心よりお詫び申し上げます。

 

10月末、このままシーズンが終わってしまうのかと思っていたのですが、岩手産松茸が思いのほか11月初旬まで少しずつですが入荷があり、タイミング良く来店されたお客様には大変喜んで頂きました。山からの贈り物と生産者の皆様の頑張りにいつも感謝です。

このような年には、松茸がこんなにも沢山の方々に愛され、食される品なのだと改めて痛感致します。

 

実り豊かな秋、里山からの贈り物「松茸」が、皆様に至福の時間をご提供できますように来季も社員一同全力で取り組む所存でございます。

コロナ禍で何かと不便の多い今日ですが、この状況が一日も早く解消され、平穏な日々が取り戻せるよう心から願っております。

 

今後とも、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

また、松茸の入荷状況は年によってかなりの変動が生じます。ご要望にお応え出来ない事もありますので、ご注文はお早めにして頂きます様、宜しくお願い致します。

 

本年も、本当にありがとうございました。 心から感謝します。

 

株式会社まつたけ村

代表取締役社長 金光 浩二